「版の会」が無事に終了しました

ご来場くださいましたお客様に厚く御礼申し上げます。

「版の会」の開催中は、5月とは思えぬ暑い日が続きました。

酷暑にもかかわらず、連日、多くのお客様をお迎えできましたこと、ギャラリースタッフ一同、嬉しく思うとともに、ここに厚く御礼申し上げます。

今年も4名の作家様の美しくも力強い作品が並びました。

昨年の作品とはまた違う趣があり、版画の表現の多様さ、複雑さを改めて感じた次第です。

4名の作家様の作品は、それぞれがとても個性的で、メッセージ性の強い作品に見えます。

何よりも、作品作りに対するあくなき挑戦、探求心が感じられます。

4月上旬、当ギャラリーで4名の作家様がいくつか制作中の作品について、忌憚のない意見を交わされてから、約1ヶ月。

それらの作品は、本作品展にて見事に完成し、ギャラリーの壁を美しく飾っていました。すごい集中力です。

最終日は4時に終了。撤収作業も終わり、すべての作家様が帰宅された後のギャラリーは、とても寂しく感じられました。

来年もまた作品展を開催されるとの旨。

1年後、またどのような作品が並ぶか、今からとても楽しみです。

ありがとうございました。

日本橋ナンワギャラリーブログ担当

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です